アキラの精神世界

よりよく生きるために精神世界を学んでいこう!

夢を見るために必要な、安心感

 

f:id:clark3:20170722185423j:plain

こんにちはアキラです お久しぶりです 今回は安心感について記録しておきたいと思います

 

....

 

夢を見るためには安心感が必要だ

読者の皆さん、夢は見れているでしょうか?私は6月はスランプで、夢は中々見ることができませんでした 最近になって状態は回復してきました
このスランプで夢のトリガーについて少しだけ考察が進みましたので早速お伝え致します

結論から申しますと夢を見るために必要なのは安心感です

あなたは夜眠るときにベッドの上で安心して眠れていますか?野生の動物のように不安に包まれて眠ってはいないでしょうか

 

母親に抱っこされたときのような安心感があると、夢を見る確率は確実に上昇します

 

夢の本では「沈黙が重要である」ということはかなりの文献で記載されているのですが、この安心感や幸福感のような何かに包まれているような感覚は重要なことなのですが、これに着目した人は少ないのではないでしょうか 実は恥ずかしながらこの安心感は貯金が増えたことがきっかけで発生したものです 私は20年後世界人口は半分になるを信じていますので20年後を生きることが目標なのですがそれには生活費が100万円から200万円程度不足する計算でした 幸運なことに数週間前まとまった現金を得ることができましたので 結果そこから得られる安心感が夢見を促進させたようです

 

...

 

極論的には平和とは心の状態であります 存在の意識から立ち昇る至福はいかなる状態においても存在しています ブッダは自殺しないということは有名な概念です 物資が足りない状態で平和を維持することは中々難しいことかと思いますが、世界平和の祈りや柔らかいお祈りを唱えていれば、確実に安らかさはやってきますので 夜睡眠前には是非お祈りをしてから眠ってみてください 

 

安心感に包まれたまま、意識を手放すことができれば、夢を見る確率は相当高いですよ

投資の失敗

こんにちは 今回は精神世界とは全然関係ない記事です かなり前に投資をしているという記事を書いたと思いますが、覚えている人は多分いないでしょうね

 

結論から言いますと 株取引を行いブロッコリーを長期保有して+33%くらいの利益で取引を終わりました

 

結果としては失敗(達成率50%)でした

 

私はキャッシュフローが少ないのでお金=寿命とも言えます 今回の失敗で3年は寿命が短くなったと思います(予定では生活費6年分くらい稼げるつもりでした)

 

この取引の間、精霊からの顕示は2回ありました

 

1度目はチャートを眺めていると電流が駆け抜けるというものでした

これは春にブロッコリーが暴落する直前の予兆でした

 

2回目が夏に公園を歩いているとカラスに体当たりをされ、頭を爪で引っ掛けられるということでした これもブロッコリーが暴落する前兆で、これは大きくて一週間で40%ほど株価が下落しました

 

残念ながら私は予兆を貰っていながらも2回とも回避することはできませんでした

 

....

 

そして2週間前、ブロッコリーの決算が発表され 予想を大幅に下回るものが発表されました

この時私は非常に大きな恐怖を感じました 冬の風のように冷たい感情が全身を貫くような感じです

私は強いプレッシャーに耐えられず株を手放してしまいました

 

この取引が終わってからというもの『祈っていたのに全く効果はなかったな』とエゴが口走ることが何度もありました

 

一週間ほど売値を下回り株を取り返すチャンスはあったのですが、これも見逃してしまいました

 

そして現在、株価は何事も無かったかのように上昇しています

 

考えうる限り最悪の結果が訪れました

 

(おそらく陰糸度が高すぎるために精神支配をもろに食らってしまったのではないか、と思い立ったので記事に起こしてみました)

 

あらためて考えてみてもどうしてこうなってしまったのかさっぱり分かりません

7月14日から7月21日までの一週間は本当に異常な精神状態でした

 

こんな未熟な私が未知にであってしまったら、確実に即死するでしょう

 

これからは柔らかいお祈りをもっと唱える必要がある、と思いました

 

売ってしまった一番の理由は『利益が多少はある』ということでした

 

家がある 貯金がある 仕事がある等の理由で、重いものを抱えている...逃げられない(身軽ではない)という人は十分気をつけてください 

 

私のように致命的な失敗を招いてしまうかもしれません

 

なんとしても20年後の世界には生き残りたいものです

 

力を得るための、断食と沈黙

こんにちは アキラです 今日はエネルギーの節約に関する話です

 

肉体を維持するためには莫大なエネルギーが必要になります 特に食物を消化するためには沢山のエネルギーが必要になります そのため一時的な断食は、肉体のエネルギーを高める効果があります

 

ここまでの話は一般的で、ご存知の方も多いのではないでしょうか

 

.....

 

ここからが大切です 実はこの法則は、情報の取捨選択においても、適用することができます

 

具体的にいきましょう

 

1.あなたはニュースやテレビなどで情報を得るとき、エネルギーを損失している

2.あなたは思考や会話で情報を発するとき、エネルギーを損失している

 

ということです

 

....

 

沈黙には、これらのエネルギーの流出を防ぎ、エネルギーを高める効果があります。

チベット密教では コミュニティ全員が、一切言葉を発しない無言の修行があるそうです)

 

絶食や少食を目指している方は、ぜひ沈黙を生活に取り入れてみてください

 

テレビやネットを見ないこと

読書、新聞、雑誌を読まないこと

必要最低限を除き、会話を減らすこと等など

 

情報量を少なくすればエネルギーは劇的にたまっていきますよ

詩 水色の泡

f:id:clark3:20160408143759j:plain

 

海に浮かぶ 儚く小さい 水色の泡
外は無限に広い海で とても端まではたどり着けそうにない
きっと見渡すことさえできないだろう

 

空で海鳥が 鳴いている

 

透き通った 陽の光は 宝石のように 美しく
私は あの石のように 沈んでしまいたい

 

寝るときの行動は、夢と関連付いている

f:id:clark3:20170618154212j:plain

 

こんにちは アキラです 今日も夢見についての気付きを報告していきます

 

夢見と寝る前の行動は関連付いている

当たり前のことですが、眠る前にやったことは夢の内容に直接関連しています
例えば、私は先週アメを口に放り込んだまま眠りこけてしまったのですが、そこで見た夢は当たり前のように食べ物を食べる夢でした。(エスニック風ライスにフルーツがたくさん盛られていて、たまにはこんな料理もありかな..等と思いながら食べていました^-^;)

これは非常に重要なことで、現実の行動を変えることで、夢の内容を変えることができるということです

 

....

 

 睡眠時の姿勢は夢見と直接関連している

睡眠時の姿勢についても同じことが言えます
まだ完璧に検証することはできていませんが、おそらく、確実に明晰夢を見ることができる睡眠姿勢が人間の肉体には隠されているような気がします 

カルロス・カスタネダも著書において右側を下にして眠ると双子の位置にたどり着ける....というような事をかいていました(すいませんうろ覚えです 双子の位置については過去記事を参照してください)

 

他にも、触覚に訴える方法や嗅覚に訴える方法があります

触覚に訴える方法はヘッドバンドやきつめの腹巻きをすることです

嗅覚に訴える方法は、アロマオイルやお香を用いることです

 

99%以上の精度で、明晰夢を見られる姿勢が見つかったら、真っ先に皆さんに報告していたいと思います