読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラの精神世界

精神世界探究、また一部私生活の話

悟りを開く3つの正道

自己の自我を薄くし、覚醒するためには次の3つがおすすめです

1.世界平和の祈り
2.消えてゆく姿の実践
3.やわらかいお祈り(慈悲の祈り)

[1.世界平和の祈り]
 全ての基本はお祈りです
 『世界人類が平和でありますように
 日本が平和でありますように
 私達の天命がまっとうされますように
 守護霊様守護神様アーナンダ様ありがとうございます』とお祈りをささげると意識が全世界人類に広がります(よって自己の自我がそれだけ薄くなります)

・祈り方
 頭の中でこの文章を繰り返します

 文字を見つめる 声に出す 感じた印象を保つ 全て有効です 特別形にする必要はありません

 重要:なんだか宗教臭いな...と感じてこのお祈りが唱えられない場合は『神々(かみがみ)様ありがとうございます』という言葉をおすすめします

・お祈りで起こること
 こちらのメッセージが相手に伝わります 守護者やアーナンダ様が私達の想いを受け取られているということです 見られているということでもありますので 恐怖を感じる方もいらっしゃるかもしれません

・生命力が強くなる
 ここでは生命力=霊線と定義させていただきます その太陽光線のような光が太くなります その結果として生命力が増します

[2.消えてゆく姿とは何か]
 この世の全ては現れているのではなく、消えて行っているのだ という真理があります それを個人的な範囲で適用することで過去を清算することができます

 例えばあなたが問題に直面してイライラしていたとしましょう
 それは悩みや苦しみが発生したように見えるかもしれませんが、本当はそうではありません 過去のどこかで蒔かれた種がイライラという形で表れているだけなのです だからそれを掴んで繰り返してしまわないように 「ああ、悪いものが今消えて行っているんだな」と強く念じることで過去を清算することができます

[3.やわらかいお祈り]
 昭和の時代には効果抜群だった平和の祈りも平成に入り激動の時代に入ることで効果が薄れてきているようです そのため次の4行が『生存する上で』重要となります

 ・私は幸せでありますように
 ・私の悩み苦しみなくなりますように
 ・私に悟りの光があらわれますように
 ・生きとし生けるものが皆幸せでありますように

 (このお祈りを唱えることで自滅、自殺願望は消えます)

 2と組み合わせて 例えば『試験に落ちてしまって苦しい状態でいるときに
 私の悩み苦しみなくなりますように....と繰り返していけば次第に気持ちが軽くなっていく』ということです

☆死にそうな人、エゴの強い人はなんとか努力して柔らかいお祈りだけでも唱えるようにしてください☆

 人生は...変えることができます(^_^)