読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラの精神世界

精神世界探究、また一部私生活の話

中道について

トレンドを追いかけているようでは...

平常心とは言えないようです

「中道」とは中途半端な「ちょうど真ん中あたり」というようなボケた話しではなく、「個々人の天命を生きる道」「個々人の好きな道を邁進する人生」としてあったはずです。
つまり「自分の才能(好きなこと)を中心にして(色々あってそこからぶれることはあっても修正しつつ)生きていく」という道が「中道」なのです。
そしてその中道を生きるにはどうしても「自らの価値観」、もっとわかりやすくいいますと「自分は本当は何が好きか」に自分の人生をかけているかどうかということになります。

平常心とは単なる冷静さではなく、こうした「雰囲気」に惑わされない心をいいます。
それにはここ(宇宙全史のワーク)で学んでいただき、五井先生の祈りで守られ、あなた自身の選択で心ある道をどこまでも歩んでいくのです 2015.01.03