アキラの精神世界

精神世界探究、また一部私生活の話

ニサルガが組織を作らない理由とは

質問者「何故、あなたは人びとがあなたの側で生活できるよう、アーシュラムを組織しないのでしょうか」

ニサルガ「近くに生きること、とは同じ空気を呼吸するという意味ではない それは信頼し、従い、師の善意を無駄にしないことだ 彼の教えを覚えていることが本当に真実と共に生きることだ 身体的距離の近さが重要なのではない あなたの全人生を師への信頼と愛の表現にするがいい これが真にグルともに生きることだ」