アキラの精神世界

精神世界探究、また一部私生活の話

夢のはじまり

質問者「夢はいつはじまったのでしょうか?」

ニサルガ「それにははじまりがないように見える しかし事実はたった今だ。一瞬一瞬あなたはそれを再生している。ひとたび夢を見ていると知ればあなたは目覚めるだろう。sかし、あなたはみない。あなたはその夢が続いてほしいからだ。いかなる代価を払っても真剣にその夢が終わってほしいと一心に願う日がやってくるだろう。【その代価とは無執着と冷静さ、その夢自体への興味を失うことだ】」

 

「存在している限り、困難はある」

彼らはそういいます

覚醒だけがそこから離れられるのです