アキラの精神世界

精神世界探究、また一部私生活の話

分割自我復元理論とパイトロンの話

分割自我復元理論とは

分割自我復元理論というものをご存知でしょうか?

これは無明庵より発売された、ある特定の修行方法のことです

 

要旨はこちらにあります

www.mumyouan.com/k/?U1465

 

この自我を分割したチームに私は聞き覚えがありました

 

魂を分割するエル・ランティ

それはずばり エル・ランティです

彼らがjumu(地球管理者)であることが宇宙全史では何度か語られています

さらに1巻ではパイトロンという魂を分割することのできるマシーンで、多数決による議会をおさえるために、エル派閥の魂を【ビスケットを砕くように増やした】と...いう碌でもない顛末が描かれています

 

この分割自我復元理論の話は上の話と類似しているように感じます

 

無明庵とまんだらけは完全に無関係ではありなせんが、その活動内容においては完全に無関係です

 

自我と魂は全く違うものですが、魂とは何かというものが理解できていない以上、無視する内容ではないと思います

 

私たちは完璧に不完全な存在

お伝えしたい事実は、自我はそれ自体が不完なものだが、その自我ですら、現代人は欠けている可能性がある。

それを特定する症状としては、生きている実感が薄く、弱い刺激にあまり反応しないが、強い痛みや刺激などには反応する(実感がある)ということです 絶望ですね 電圧が足りないような状態、と鈴木方斬さんは例えられていました