津田さんと精神世界

明晰夢 瞑想 宇宙全史 など

個人事業について

こんにちは アキラです 年末も近づいて来ましたね

 

私は個人事業を行っています

 細々としたものなので小遣い程度の稼ぎしかありませんが
自分で全てをこなすため、中々やり甲斐があります

面倒ですが個人事業者でも税金のアレコレは勉強しておかなければいけません
とりあえず自分でまとめたものを記録しておきます

 

1.開業届提出

納税地の管轄の税務署に開業届を提出する
提出用と保存用の2枚を用意

 

2.白色申告と青色申告

難易度 白色<青色
控除額 青色<白色

 

3.生活用動産

インターネットなどで生活用品を販売した場合、その販売利益は申告する必要がない
ただし、事業と認められた場合を除く

www.zeiri4.com

 

私の場合はこれですね
これを知らずに所得として計算してしまうと大変なことになります

ただし生活用動産といっても限界はあります
利益が100万円をこえるような場合は、正直に確定申告を出しましょう

 

4.税金の種類

  • 所得税 控除を除いた額 195万円以内の所得者で5% 
  • 住民税 控除を除いた額 確定申告から計算される
  • 事業者税 290万円以上の所得の事業者のみ
  • 消費税 前前年度の売上が1000万円以上の事業者のみ

 

5.控除

基礎控除 38万円
青色申告特別控除 65万円
配偶者控除 所得38万円以下の場合33万円

医療、社会保障控除など

 

※但し会社に勤めなどで収入がある場合、20万円以上の所得で確定申告をしなくてはならない

 

6.期間

 個人事業の場合 1月1日~12月31日

 

まとめ 

 生活用動産を売る場合、申告する必要はない
 事業者として、所得を得る場合 基礎控除は38万円が基本
 所得税が発生してから他の税金を考慮すること

 

控除の種類と住民税が難しいですね
そもそも確定申告をしていれば住民税は勝手に計算してくれるようですが
ややこしい仕組みです