津田さんと精神世界

明晰夢 瞑想 宇宙全史 など

精神世界に必要な形質とは

f:id:clark3:20170817211757j:plain

 

こんにちは アキラです

今回は精神世界で必要な、形質についてまとめてみたいと思います

 

精神世界で必要な形質

精神世界では多種多様な形質が求められます
有名なのはドンファンの教えに出てくるものでは無いでしょうか

非情さ やさしさ 忍耐力 狡猾さ

主にこの4つですね 非情さが残酷さにならないように やさしさが愚鈍さにならないように 繊細なバランスが求められるいわば行動習慣のようなものです

他思いつく限り挙げてみます

[1.覚悟:消費するエネルギーを十分に活用する力のこと
2.真剣さ:あるエネルギーを一方にまとめる力
3.平常心:エネルギーを保つ力
4.粘り強さ:ある方向性を保ち続ける力
5.冷静さ:エネルギーを保持する力
6.自信:自分をどれだけ信頼できるかという力
7.基礎的な肉体力:精神を安定させる土台
8.独立(自立)しているか:他人に依存してエネルギーを漏らしていないか
9.欲望の管理:欲望に耽溺してエネルギーを無駄遣いしていないか
10.良心:本当に正しいものを見抜く力
11.探究心:物事の真理を見極めようとする力
12.愛:2つものが1つになろうとする力

] 等など...

他にも様々な必要な形質がありますが
全ての根底には「強さ」という概念が隠れていると私は考えています

私(これ)に不足している力

私(以下これと書きます)は日本で生まれたごく普通の成人男性です
これには 「やさしさ」「許す力(自分を除く)」「都合の良い回避力」などはあります

しかし...『真剣さ』『平常心』『諦めない粘り強さ』『自分を失わない確固とした自我』『しっかりとした自己認識』などが足りません 簡単にいうと 「自信がなく弱い」といった特徴がこれにはあります

 

『権力が好き』『命令が嫌い』『計算に弱い』などのデメリットも抱えています

 

もっとしっかりとした自信があれば、収入も沢山稼ぐことが出来るのですが(ここはちょっと複雑で、お金が無いから自信がないのか 自信が無いからお金がないのか入れ子状態になっている所でもあります)

.............................

自信を得るためには何ができるでしょうか?

答えは簡単で『沢山挑戦して、沢山失敗する』だけです
しかし言うだけなら簡単ですが、いざ実行しようとなると中々思ったようにはいきません。しかし、今はお祈りがありますので、ここを起点にして「自信」を「自分とは何か」ということを確立していきたいと思っています

.............................

まとめ

・精神世界を歩む上で必要な形質は『強さ』である
・私(これ)には自信と強さが欠けており
失敗(成功)体験を重ねることが必要である

以上です ありがとうございました