アキラの精神世界

よりよく生きるために精神世界を学んでいこう!

まとわりつく黒い想い

f:id:clark3:20170827113307j:plain

こんにちはアキラです 今日は陰糸度についてです
皆さんは『宇宙全史』をご存知でしょうか?虚空蔵55というハンドルネームの方が運営されているスピリチュアル系(分類が難しい)サイトのことです

そこで2014年7月に『20年後世界人類が半分になる』と黙示録が公開されました(500円で書籍として購入できます)

その中で人類を覆う『陰糸』という存在が暴露されました
全ての人類はこの陰糸のコントロール下にあります

それは『滅びたい』または『滅ぼしたい』という想念のことです

・・・

宇宙全史にはまるのはどんな人?

私は宇宙全史にのめり込んでいるのですが、宇宙全史には自問自答のような質疑応答が沢山あり、その中に『真っ先に宇宙全史の情報をとる人間はどのような人なのか?』という問答があります そしてそれは『真っ先に宇宙全史の情報を得ようとする人間はゆらぎのど真ん中に居る人間です』というものでした つまり、20年後人口が半分になると予測される世界に 残るか残れないかギリギリの瀬戸際にたっている人たちです (人類の86%は現状残れないという選択をしており、その中からサンプリングされた可能性のある人達ということです 他の人類の14%は残るという選択をしており、宇宙全史の掲示板に貼り付いたりもせず、読むだけ読んでスパっと独立(覚醒)してしまうようです)

この20年後の世界に残る条件の1つが『陰糸度の低さ』であり、それは突き詰めるとどこまで『世界を滅ぼす』という想いに染まらないかということでもあります

・・・

私は世界を滅ぼしたいのか

では、私の現状はどうでしょうか?私は世界を滅ぼしたいと思っているのでしょうか
世界を恨まず、人を憎まず、生きているのでしょうか
結論からいうと中々難しいようです 私は特に仕事に関してエネルギーを奪われています お金に関する問題が中々解決しないので、そこから積極的にエネルギーが抜けていっています

NHKは死ねばいいのに」「世間なんて滅びてしまえ」「私は社会から愛されていない」などです
このような周囲に対するネガティブな想いが中々抜けません(もちろん面と向かって吐き出すことはありませんが)

これを解消するためには 「幸せに生きる」という仏教で言う小乗の教えを実践するのが有効なのですが、これも「幸せ=滅び」となってしまい陰糸度の高い私のような人(達)には効果がでにくいようです

・・・

心を浄化するやわらかいお祈り

精神世界を知らない人には中々縁のないことだと思いますが、人間のイメージには計り知れない可能性があります その想像力活用した「祈り」という行為は最も有効な対策方法になっているのです

特に有効なのが宇宙全史で紹介されている『やわらかいお祈り』というものです

これは非常にシンプルな祈りで

・私は幸せになりますように
・私の悩み苦しみがなくなりますように
・私に悟りの光があらわれますように
・生きとし生けるものが皆幸せでありますように

という非常に分かりやすく、子供でも分かるような文章です

(再度書きますが、祈るというのは、言葉をイメージすることです)

私はこれに

・私は豊かでありますように
・私は長生きできますように

と付け加えることもあります

この祈りはかなり効果があるようで、真っ暗い情念に覆われて、周囲がみえない状態などの場合によく助けてもらっています(すっきりとネガティブな想いがなくなっていきます)

これは陰糸度を下げるための、地上で最も有効なメソッドです
実際にやってみれば分かります
陰糸度が高い人ほど効果を実感することができるでしょう

「あの人が憎い」「あの人が羨ましい」「私だけなぜこんな目に遭うのか」「不幸だ」
等など.... 暗い想いに染まった時はぜひ柔らかいお祈りを唱えて、心をきれいにしてみてください (私の経験としては、特に頭部~口蓋部にエネルギーの流れを感じます カラーでいえば白色でハッカの爽快感を薄めたようなものが近いでしょうか 中々描写は難しいのですが、自分に何かが起こっている(エネルギーが通っている)というのは皆さんでも感じられると思います)

・・・

現状私は『世界平和の祈り』なら30分強
『やわらかいお祈り』なら45分~60分ほどで想念がきれいになります

注意しますが、一回でどうにかなるものではありません(本当は1回でも浄化されているのですが、何十年と生きてきた人生(想念)が壁になっています)

祈りの効果範囲は大きく、意識ある限り、地球上いつでもどこでも誰かと繋がること(祈ること)ができるのです

「武器」として、より良く生きるための精神世界の「知識」としてこの情報を身につけて、前向きに生きてくだされば、これほど幸せなことはありません