アキラの精神世界

よりよく生きるために精神世界を学んでいこう!

シンプルに死ぬ瞑想

f:id:clark3:20160424120735j:plain

おはようございます アキラです 今日は重い頭痛を抱えています
私はお祈りだけではなく、無名庵の修行も取り入れて行っています

しかし、自覚はあるのですがこの修業は中途半端な状態になっています

(昨日祈りの段階が1つ上昇しました 一心に祈るということが出来たようです それはただの1LVアップに過ぎませんが 変化があると嬉しいものです 尚これはエゴです)

彼の修行は著書で詳細に記されているので内容に関してはそちらをご覧ください

彼の修行はシンプルで

1.意識を頭頂に留意する
2.闇の瞑想を行う
3.覚醒させた状態を保つ

ただこの3つに過ぎません
小手先ではもう少し詳細な方法があるのですが
(例えば、眠り行といってただひたすらエゴが死ぬまで無理やり眠るというものです)
メインの行法は誰にでもできる分かりやすい内容になっています

私の頭頂留意はいいとこ30秒といった感じですが
きちんと修行されている方は1日中留意を継続することができるようです
(しかしそれでも留意が甘く、ポイントが外れてしまうことはあるようです)
この短い留意でも頭痛といった形で返事があらわれています

もっと覚醒した場合、肉体の各器官と会話をするといったような、オカルティックなこともできるようですが、まだ私はそこまで至っていません

大体2週間で一通りの形質ができ、半年ほどで修行は完成するようです

意識の便利なところはいつでもどこでも行えることなので、気がつくたびに
意識を頭頂に合わせています

しかし、この修業も「絶対に逃げ出すことができない苦痛」を抱えていないのであれば
効果は一切無いようです