アキラの精神世界

明晰夢 瞑想 宇宙全史 など

変えない

お早うございます アキラです

今回は 「変えない」ということをテーマに書いてみたいと思います

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

「変えない」ということは力を保ち続けるということです
継続していることは、そうでないことよりも強力な力を持ちます

精神世界でも、それは変わりません

『意図』だの『意志』だのと形而上学的なエネルギーでも、それは変わりません

私は先月、こう実感しました

「テストの問題が分からないときは、最初に選んだものが正解」

つまり直感が最も鋭く発揮される時は、一番最初でした
一度でも迷ってしまった回答は外れたということです

変わること と 変わらないこと の真ん中には何が存在しているのでしょうか

あなたは分かりますか?

真ん中にあるものは ずっとそこにあるのに 私たちには見ることができません

探し続けても、探し続けても、消えていく

手のひらの上の 雪の結晶のような存在です

 

変えないということは頑固さという形をあらわしています

本当の私は決して変化することがありません

 

変わらないということは 神様のようになる

こういうことかもしれませんね

 

真我とか難しい言葉はあまり使いたくありませんが...

実存はコチコチのコチコチで何も変わらないでしょう

 

尚、私は蚊にさされただけでも、イライラしてしまいます


私の想念はユルユルです
私の心はゆるゆるです

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

...ちょっと詩みたいになってしまいました


お目汚し失礼しました