津田さんと精神世界

明晰夢 瞑想 宇宙全史 など

軽トラでやってきた神さまを読みました

『軽トラでやってきた神さま -180°人生大転換幸運に導くガイドとの出会い方
著西宏』

を読みました

これはヘミシンク経験者がどのようにヘミシンクを通じてあの世を経験していくのかという内容の自叙伝です

彼は会社員として働いている既婚者で子持ちの男性です

ヘミシンクを行うことで4人のガイドと同通することができるようになるその過程を分かり易く説明されています

最初のガイドは軽トラでやってきた土木屋のような姿の男性でした

著者はこのことに非常に驚いており、もっと神々しい存在があらわれるのかと思っていたと言っています

 

意識を移動させる方法は簡単で、イメージを利用するだけです

「目覚めたまま眠った」ような状態に落ちることで、フォーカス○○(これには数字が入ります)という単位の世界に移動することができるようです

「クリックアウト」という意識は途切れているのだけど、その間の記憶がない
という状態に苦戦している様子が描かれています

このクリックアウトという単語は覚えたほうがいいと思います

twitter.com

 

検索したらツイッターもやっておられるようです

一応張っておきます(更新は止まっているようです)

ヘミシンクの記事を立て続けに書いているので、私がヘミシンクをはじめたのかと思っている人がいるかもしれません が、私はヘミシンクは高いのでやっていません

無明庵のEOのCDはもっているので、変性意識状態(音によって意識を変化させること)を音源で作り出すのはそちらでやりたいですね

とにかくあまりレベルの高い人ではないので(失礼ですみません)身近な感じで、イメージの扱いやチャネリングを把握するために中々参考になる内容でした