津田さんと精神世界

明晰夢 瞑想 宇宙全史 など

現況の考察など

こんにちは 津田と申します

10月が終了しました 皆さんいかがお過ごしでしょうか

今回は最近の状況に関して考察をしていきたいと思います

 

質疑応答14で一旦停止

質疑応答の発刊が14で一時停止しました

楽しみにしていたどっぺんさんの回です

不可知に関する内容にも言及されている?そうでかなり楽しみにしていたのですが、中々発刊は難しいようです

 

東京オリンピックはない?が現実的に

なぜかはわかりませんがマラソン競歩が札幌で開催されるそうです

オリンピックに関しては全くの素人ですが、意味が分かりません

チケットを購入した方などは一体どうするつもりなのでしょうか

開催まで残り1年を切った状態でどこまで揉めるのかはわかりませんが、確実に開催できるとは全くいえません

我々は特別なルートによって(宇宙全史のこと)情報を既に所持していますが、世間一般の方々がどのように反応するのか楽しみなところです

 

これから宇宙全史の発展はあるのか

みわさんが死にかけているそうですが(彼女はだいたいいつも瀕死の状態だったような気がしますが...)エゴの本、来るべき世界、宇宙全史2巻と未発行の本は満載です。これらの本が出るのかどうかはわかりませんが、これからも応援し続けていきたいものです

 

最も重要な支援は自立である

世界に対してもっとも貢献できる行為は(祈りを除けば)自立・独立して生きられるようになることではないかと思います

自分の足で生きることができれば、世界に対する負担も大きく減らすことができるでしょう

私は次のステージとしてはこの自立することが求められているのではないかと思います。

 

残り1年を切った

来年の節目は9月6日だと思います。なぜなら東京オリンピックのプログラムはこの日に終了するからです。残りあと10ヶ月くらいですね。今からできることといえば限られています、それまでにどれだけカルマを薄くし、どれだけ祈りを身につけられたかが今後の行く先を決めるのではないでしょうか。少なくとも私は来年の予定は未定です。複数の選択肢が待ち受けており、確定的ではありません。