アキラの精神世界

精神世界探究、また一部私生活の話

神秘、宗教学からの分類科学への1つのメッセージ

たった1つだけ 精神世界から伝えられる真理があるとすれば 私は次の一言を伝えたい

「認識が変化すると、対象は変化する」(認識によって対象は変化している)

私達の認識は一点に強固に固定されていて、だからこそ物質が変わらない確固たる実体として見えている..これは事実だ 私も体験したことはないけれど、私は知識として認識の変わった世界があるということを確かに知っている
今、あなたが手に取れる全てのものが曖昧な夢のようなもの過ぎないだなんて...一体全体誰が信じられるだろうか