アキラの精神世界

よりよく生きるために精神世界を学んでいこう!

寝るときの行動は、夢と関連付いている

f:id:clark3:20170618154212j:plain

 

こんにちは アキラです 今日も夢見についての気付きを報告していきます

 

夢見と寝る前の行動は関連付いている

当たり前のことですが、眠る前にやったことは夢の内容に直接関連しています
例えば、私は先週アメを口に放り込んだまま眠りこけてしまったのですが、そこで見た夢は当たり前のように食べ物を食べる夢でした。(エスニック風ライスにフルーツがたくさん盛られていて、たまにはこんな料理もありかな..等と思いながら食べていました^-^;)

これは非常に重要なことで、現実の行動を変えることで、夢の内容を変えることができるということです

 

....

 

 睡眠時の姿勢は夢見と直接関連している

睡眠時の姿勢についても同じことが言えます
まだ完璧に検証することはできていませんが、おそらく、確実に明晰夢を見ることができる睡眠姿勢が人間の肉体には隠されているような気がします 

カルロス・カスタネダも著書において右側を下にして眠ると双子の位置にたどり着ける....というような事をかいていました(すいませんうろ覚えです 双子の位置については過去記事を参照してください)

 

他にも、触覚に訴える方法や嗅覚に訴える方法があります

触覚に訴える方法はヘッドバンドやきつめの腹巻きをすることです

嗅覚に訴える方法は、アロマオイルやお香を用いることです

 

99%以上の精度で、明晰夢を見られる姿勢が見つかったら、真っ先に皆さんに報告していたいと思います