津田さんと精神世界

明晰夢 瞑想 宇宙全史 など

夢がシャープに

こんにちはアキラです 今日は日記です

昨日から夢に変化がありました 夢が現実と同じようにシャープでリアルになりました これが良いことなのかどうかは全くわかりません 記憶もハッキリとしていて 細部まで思い出せるようになりました 具体的な所が全然違いますね SFチックな幻想的な場面は見れていません

次に、ノクターンノベルズでポルノを読んでいる時に白けるような形で意識が完全に醒めることがありました 頭の中で展開される想像上のエッチなシーンを私は外から覚醒したまま眺めていました その覚醒の感覚は簡単に再現することができ、1日経過してもその感覚は何割か残っていました

自分が35歳で死ぬのではないか?という思いが浮かび上がりました
「何年も修行を続けていても意味がない」という思いでした 別に積極的に死にたいという事ではなく、「死」という現象を目の前にまで引っ張ってきてそれと向き合っているという感じでしょうか 別に35歳じゃなくても良いのですが「あー40歳まで生きたらもう十分だなぁ」と感じているのは事実です

昨日見た夢はホームセンターで中年の男性がヤマザキのミニ粒あんパンを14個抱えてレジで精算している風景でした(私はこのパンが結構好きで週に2,3回は食べています)その内の1個がミニ粒クリームパンでメガネをかけた小太りの中年の女性はやや嫌そうな目でそれを精算していました そのミニ粒クリームパンは包装が剥がれており、中身が若干潰れていて、むき出しでした ←このように数や人相などをハッキリ覚えていることは今までありませんでした

今日はここまでです thank you for appreciate!