読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラの精神世界

精神世界探究、また一部私生活の話

ただ、気づきだけがある

ニサルガ「ただ、在りなさい。静かにしようとしなくともいいのだ。静かにあるということを成し遂げようとしてはいけない。静かにあることについて落ち着きを失ってはならない。幸福であることについて惨めになってはならない。ただ、気づいていなさい。「はい、私は気づいています、次は何でしょうか?」と言ってはならない。私はある、の中に次はない。それは時間を超えた状態なのだ。」